だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

蒲田の伝説的定食屋「カレーと定食の店 はるけん」を懐かしむ

料理・グルメ 料理・グルメ-その他

スポンサーリンク

蒲田駅東口に伝説の定食屋はあった

一人暮らしを始めた18〜20代前半の数年の間、週3ペースで通っていた定食屋のことを思い出した。

 

場所はこの辺り。

蒲田っ子なら知っていると思うが元祖ニュータンタンメン本舗の1〜2軒隣。

f:id:dagasoregae:20150601231641p:plain

 

多分この中華料理屋があるとこです。

f:id:dagasoregae:20150601231959p:plain

 

今から10年ちょっと前まで、この場所には伝説の定食屋「カレーと定食の店 はるけん」というお店がありました。

 

まあ、料理にものすごい特徴があるわけではありません。

学生街にありがちな大盛りの店でもありません。

 

もちろん蒲田は日本工学院専門学校を筆頭に、東邦医大の学生や看護師寮、その他にも様々な専門学校の寮や学生向けマンション、アパートが多数存在するので学生街であることは間違いないのですが、お店のあったあたりは比較的学生が少ない地域であります。

 

どこにでもある定食屋ではあるのだが

「カレーと定食の店 はるけん」はその名の通りカレーと定食を扱っているお店です。大体の定食屋さんはカレーをメニューに入れているのでわざわざ看板に入れるほどではないとは思うのですが、そこがまた良かった。

 

カレーはプレーンで350円。ライス大盛りは+料金がかかったと思うので、一般的な普通盛りよりはちょっと多めの普通盛り。

黄色い甘口のカレーにちょっと柔らかめのご飯、真っ赤な福神漬けというシンプルなもの。

 

カレーは当然のごとくウインナー、ハンバーグ、唐揚げ、カツなどのトッピングが用意されていたと思います。

 

そして定食メニューとしては、私が一番よく頼んでいた焼肉定食(豚)500円や牛焼肉定食600円(550円かも)、メンチカツ定食やコロッケ定食、カキフライ定食などが代表的なものでした。

 

そしてなんといっても一押しは山盛定食850円。

おかずはうろ覚えですが焼肉、ハンバーグ、オムレツ、エビフライ、メンチカツ、てんぷら、マカロニ(もしくはポテト)サラダ、キャベ千、キャチャップスパゲティ。そして、味噌汁と御新香とライス。

どれもご飯との相性が抜群でおかず1品につきご飯一杯いけちゃうくらいのクオリティでした。

 

当時、だらけきった生活をしていた私はパチンコで勝った日、バイトの給料が出た後は奮発して山盛定食を頼んでいたものです。

 

店内の様子はというと、カウンター席が5〜8席程度、4人掛けのテーブル席が2セットと多く見積もっても20人程度のキャパのお店です。

店員さんは多くて2人。

ただ、料理が出てくるのは結構早く、待たされたというイメージはありません。

 

カウンターの下には週刊少年ジャンプ、マガジン、サンデーが入っておりたまたま手にとったものが3日連続同じだったなんてことは割りとよくありました。

 

ビンビールは置いてあったと思いますが、当時私が飲んでいたのは懐かしのMD(マグナムドライ)。

 

店の中はお世辞にも綺麗とは言いがたく、たまに太郎くん(Gといわれることもある)をみかけることもありました。

 

 

まだ見ぬ三ツ星グルメ、オムライスビーフシチュー

はるけんをしっている人は皆このメニューを思い浮かべるんじゃないでしょうか。

私は食べたことありません。

しかし、壁に貼られた短冊メニューの中で一際インパクトのあるこのメニュー。

 

「オムライスビーフシチュー」

 

うまいもの同士を足したらやっぱりうまかった的な発想ですよね。

 

当時の私は、肉ありきだったのとライスお代わり必須だったので見向きもしませんでしたが、今思い出すのはこのオムライスビーフシチューです。

 

なぜ、食べなかったのか・・・・

 

圧倒的後悔。

 

 

伝説のセットメニュー

はるけんの特徴はその名の通り、カレーと定食。

 

普通に考えると「あ〜カレーと定食が置いてあってどちらも美味しいんだろうな〜」という感じだと思いますが、はるけんは一味違う。

 

定食のライス部分をカレーに替えられるのです。

というか、メニューにあるんです。

カレー&焼肉定食、カレー&メンチカツ定食など。

 

普通にがっつりな量のカレーとがっつりな量の焼肉定食のおかず部分が合わさっているだけなんですが、値段はたしか普通の定食+150円程度。

こちらもうまいもの同士を足したらうまかったんですね。

 

最高の定食屋でした。

 

ただ、こちらのお店はすでに閉店しており、蒲田近辺に新たにオープンしたという情報はありませんでした。

風の噂で店主一家は池袋方面に・・・なんてことも聞きましたが、真相は定かではありません。

 

おわりに

今はない定食屋のことを書いても宣伝にもならないし自分にも+にはならないのですが 、ふと思い出したので書かせていただきました。

 

もし「カレーと定食の店 はるけん」をご存知の方がいたら当時を懐かしみながら酒でも酌み交わしたい勢いです。

 

そして、同じ蒲田で職場の近くに「はるけん」とはタイプの違う定食屋を見つけたので、今度ご紹介したいと思います。

 

こちら食べログでは過小評価。

tabelog.com

 

いつかじっくりご紹介したいと思います。