だがそれがいい

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

知らない人は損をする!amazonで毎月1冊無料で本を読む方法

スポンサーリンク

こんにちは。

みなさんAmazonご存知ですか?

 

「当たり前だろ!」

って話ですよね。

 

では、これは知っていますか?

amazonで毎月1冊無料で本を読む方法

 

今日は知らなきゃ損をするamazonで毎月1冊無料で本を読む方法をご紹介します。

 

 

kindle&プライムで有料本を毎月1冊無料で読むことができるできるんです

 

f:id:dagasoregae:20150902170621j:plain

毎月無料で1冊本を読むために必要な条件は、

 

kindle端末を所持している

Amazonプライムに加入している

 

 こちらを満たしていればkindleのオーナーライブラリーというサービスを利用して1ヶ月に1冊無料で本が読めるとのこと。

 

www.amazon.co.jp

 

kindle端末とは

 kindleというのはAmazonが開発・販売する電子書籍サービスの総称でそれを読むための専用の端末がkindle端末です。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 PCやスマホ、kindleタブレット以外のタブレットでもアプリを入れればkindle本を読むことができますが、それらはkindle端末には含まれません。

 

 

プライムとは

年会費3,900円で以下の様な特典を受けることができるAmazonの有料サービスです。

 

  • プライム・ビデオが追加料金なしで見放題(9月下旬スタート)
  • お急ぎ便が無料
  • タイムセールに30分早く参加できる
  • kindle端末購入でAmazonギフト券4000円分プレゼント

 

詳しくはこちら→Amazonプライム

 

1ヶ月325円

プライムに加入していない場合、当日お急ぎ便(通常514円)、お急ぎ便(通常360円)、お届け日時指定便(通常360円)がかかります。

なので、こういった考え方はあまり好きじゃありませんが、急ぎで届けてほしいor日時指定をしたいと思う人は1ヶ月に1回でもAmazonを利用すれば得をするということになります。

 

さらに1冊本が無料で読めるとなるとかなりお得な気がしますね!

 

dagasoregae.hatenablog.com

 

レンタルの感覚で

0円で買えるのではなく、無料で読めるだけなので1ヶ月1冊ずつしか読めないそうです。

 

別の本を無料で読みたい場合は、今読んでいる本の利用終了手続きをしてからという形になります。

 

借りたものを返す感じですね。

 

おわりに

せっかく教えてもらったので、今後は無料読書を有効に活用していきたいと思います。

オーナーライブラリーの為に、端末買ってプライム入って〜という人はさすがにいないと思いますが、すでに端末を持っているのに利用していない方は試してみては?