だがそれがいい

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

Amazonプライム会員が無料で観られる「プライム・ビデオ」なんて所詮オマケですよ

スポンサーリンク

昨日からはじまりましたね。

プライム・ビデオ。

 

f:id:dagasoregae:20150925075152p:plain

 

ラインナップはこんな感じです。(2015年9月25日現在)

あれ?ちょっとしょぼい?

 

わたしの期待が大きすぎたからでしょうか、なんかちょっとしょぼい気がしてしまいました。

 

まあ、プライムビデオ開始以前のプライム会員サービス自体に不満がなかったので追加料金なしで動画が観られると考えると「すごすぎ!」とも言えます。

ちなみにAmazonプライムの年会費は3900円です。

 

年会費3900円の価値があるかって!?

 

Amazonプライムの様々な特典については、過去記事にも書いてありますのでよろしければ。

 

dagasoregae.hatenablog.com

 

1ヶ月に1回でもAmazonで買い物ををする人は入っておいた方がよいサービスです。

1人プライム会員になれば同居している家族2人までは無料でプライムを利用できるのも大きな魅力ですね。

 

わたし的にはプライム・ビデオ抜きで考えても既に年会費3900円の価値は充分にあるという考えです。

 

プライム・ビデオについて

既に充分満足できている状況にプラスしてのオマケと考えればラインナップのショボさもそこまで気になりません。

好きなドラマや映画が既に配信されている人からすれば「タダでここまで観られるの!?」でしょうね。

 

動画本数

公表されていない様子。まあ、少ないです今のところは。1000~2000本くらいの印象。

 

端末

パソコン、iOS端末、Android端末、Kindle Fire/Fire HDシリーズ、Playstation 4、一部のパナソニック製やソニー製のテレビで視聴できます。

 

なんといっても天下のAmazonですから、これからどんどん本数も増えて良くなっていくことは想像できるのでそこまで残念な感じはありません。

 

おわりに

プライム・ビデオの為に「Amazonプライムにはいらなきゃ損ですよ!!!」なんてことは、とてもじゃないけど言えません。

 

しかし、Amazonを使うなら絶対にAmazonプライムは入っておいた方がいいです。

 

プライム・ビデオが充実すれば現在加入しているhuluをやめて乗り換えることもできるので、正直期待しています。

 

がんばれAmazon!