だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

魔裟斗が大晦日に1夜限りの復活をすると聞いて

メイン メイン-ニュース

スポンサーリンク

懲りずにtwitterのトレンドをみていると「魔裟斗」の文字が。

 

 なんと2015年の大晦日にTBSで放送されるKYOKUGEN2015で一夜限りの復活を遂げる反逆のカリスマ・魔裟斗と神の子・山本“KID”徳郁の試合が決定したとのこと。

 

引退から6年が経つ魔裟斗に対し、KIDは目覚ましい活躍こそしていないものの現役のUFCファイターです。大丈夫なんでしょうか?

 

f:id:dagasoregae:20151106101403j:plain

 

魔裟斗とKID

魔裟斗とKIDといえばK-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!での試合。

www.youtube.com

2003年のK1 WORLD MAXではチャンピオンになり超有名選手だった魔裟斗に対し、KIDはレスリング出身の総合格闘家で快進撃を続けていたものの、立ち技経験はほとんどない状態でした。

 

魔裟斗からすれば、勝って当たり前の試合。見ている人の大半が魔裟斗の圧勝を予想していたのはないでしょうか。

 

ところがはじまってみれば、1R目にKIDが魔裟斗からダウンを奪うという予想だにしない展開に!

 

日本中が沸きました。

 

その後、魔裟斗がダウンを奪い返し判定勝ち。

 

結果だけみれば大方の予想通りだったものの、その試合展開はまさに衝撃のものでついに「伝説の名勝負」と言われ後世に語り継がれることとなったのでした。

 

認め合う二人

格闘ファン以外にはあまり知られていないかもしれませんが、伝説の試合後に二人でインタビューを受けている映像が残っています。

www.youtube.com

 

東日本大震災のチャリティファイトイベント開催発表の記者会見の映像。

当時、わたしはこれを見て胸が熱くなったものです。

 

まさか、さらに5年の時を経て再戦が実現することになるなんて・・・

 

おわりに

今年の年末は新イベントRIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015も開催されるので楽しみですね。

RIZIN FIGHTING FEDERATION

 

魔裟斗VS山本KIDの試合とRIZINで格闘技が再び盛り上がることを祈ってます。

 

 

何か格闘技でもはじめてみようかな・・・

 

twitterのトレンドを追っかけるのも悪くないかもと思った今日この頃。