だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

目の前で本をポチると「できる人」に思われるらしい!ならばプライム会員になっておかねば!

読書 読書-マンガ以外

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20160210172708j:plain

さきほどある記事を見かけました。

 

なんでも

「目の前の人が「できる人」なのかどうかを見極める、超簡単な方法。」

があるんだそうです。

blog.tinect.jp

 

「できる人」とは

そもそも「できる人」ってどんな人ですかね?

この記事によりますと、

一つは知識や概念を獲得する能力。いわゆる学習能力。

もう一つはすぐに実行に移す能力。いわゆる行動力。

この2つの能力を兼ね備えている人が「できる人」だそうです。

 

まあ、納得。

学習力と行動力がない人は「できない人」ってことになります。

 

でそれを見極める簡単な方法があるらしいんです。

 

「できる人」を見極める方法

どんな方法かというと

 

見極めたい人と食事にいき、おすすめの本を聞く。

自分はおすすめされた本をAmazonで目の前で購入する。

次に自分のおすすめの本を相手に教える。

「その時、相手も自分と同じように、すぐに本を買う人だったら、絶対にこの人はできる人だ。」

だそうです。

 

「まず、目の前の人のすすめる本をすぐに買う、と言うのは2つのハードルがある。知識に対しての貪欲さと、「買ってしまう」という行動力だ。」

「なるほど、そういうことですか」

「そう、目の前の相手のすすめる本を買う行為は、その人の考え方の縮図なんだ。人の思想に対するオープンさ、新しい物を受け入れる態度、勉強する意欲、本を読むという行為。それに加えて「とりあえず買ってみる」という行動力と勇気。

これらは「目の前の人が勧める本を買う」という行為に現れている。色々な人に会って、これをやったけど、的中率は9割。ほぼ間違わない。

 

・・・・・ん?

そうかな?

 

目の前でおすすめした本かったらできる人だと思うかな?

「ノリいい人だな」とか「お調子者だな」とかは思うかもしれないけど、できる人とは思わない気がするが・・・

 

「簡単なことだよ。人を見るには「何を語るか」ではなく、「どのような行動を取るか」を見れば良いんだ。」

 

 

いや、読みたいとおもったなら買うのはいいけど目の前でわざわざアピールするように買う必要ないんじゃないかい?



まあ、どうせかうならプライム会員になっておきましょう

まあ、人それぞれですからね。

いいですよ。はい。

でも、せっかく買うのに届くのが翌々日とかだったら読む気も失せちゃうってもんです。

そこは、有料のプライム会員に事前になっておき、

「プライム会員だから今ポチったら明日には読めますよ!」とドヤッておきましょう。 

 

 というかkindleがいいですね。すぐ読めるし。

できる人はkindleで買える本だけをわたしにおすすめしてください。

そうすればすぐ買います。

 

おわりに

わたしも今まで色々な人からその方のおすすめ本を読むように勧められましたが、読んだ試しがありません。

このノリで目の前で購入してもまず読みませんね。

おすすめしてくれた人のプレゼンがよっぽど上手ければすぐによみたくなるかもしれませんが、今まで生きてきた中ではそのような人にであったことはありませんし、、、

 

人に勧められた本を読むくらいだったら自分が読みたい本を1冊でも多く読みたいなあと思ったのでした。

 

ちなみにわたしのお勧め図書はホリエモンこと堀江貴文さんの「ゼロ」ですw