だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

人生初フルマラソン感想。横浜マラソン2016を終えてみて

趣味-スポーツ 趣味

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20160314114802j:plain

昨日、横浜マラソン2016が開催されまして予定通りフルマラソンの部に参加してきました。

 

 4日前の時点では足は痛いし、喉は痛いし、練習はほとんどしてないしで死角しかなかったんですが、なんとか無事に完走することができました。

 

ブログネタがほしくて参加したといっても過言ではないので、ちゃんとブログに残しておきます。

www.dagasorega-e.net

 

大会前日の様子 

大会前日となる3/12は鼻水とくしゃみがとまらずに散々な1日でした。

「完全に風邪だなこりゃ・・・ダメかも」

 

と半ば諦めかけていたんですが、嫁さん曰く

「風邪じゃなくて花粉症だよ、それ」

との事。

 

花粉症に毎年悩まされているという嫁さんからザイザルという薬を1錠もらいました。

 

そして、足の痛みは相変わらずですが、前々日の大会三日前に5km走った時はとくに走りには影響のない痛みだったのでちょっとイケそうな気がしてきました。

6時間目標でゆっくり走ればゴールできるだろう!

 

翌日はスタートの4時間前に起床するとよいとミズノの冊子に書いてあったので

4:30に起きることに。

 

ということでちょっと早めの21:30に就寝。

 

当日レーススタートまで

4:30起床

興奮してねれないということもなく、また寝坊することもなくきっちり4:30に起床。

レースまであと4時間。

 

持って行くものの確認などをすませ、おにぎりを1個パクリ。

あとは、ザイザルを1錠飲んでおきます。

 

6:00出発

スタート地点への整列が08:00まで、手荷物預かりが07:30までなので遅くとも7:00までにはついていないと慌てることになりそうです。

家から会場のパシフィコ横浜までは40分くらいかかるので7:00前に到着するよう6:00に出発しました。

 

電車に乗ると横浜マラソンに参加する人がたくさん乗っていました。

わたしは終わったらどっかでビールでも飲んで帰りたいので思いっきり普通の格好で行ったんですが、家から走れそうな格好で来ちゃう人多いんですね。

知らなかった。荷物少なくていいじゃないか。

次からはそうしようかな。

 

7:00会場到着

f:id:dagasoregae:20160314123746j:plain

さすが2万人以上が参加する大会。展示ホールはものすごい数の人でごった返しています。

写真は手荷物預ける場所なんですが、こちらもすごい数の人です。

 

間仕切りで区画された更衣室で着替えをすませ、手荷物を預けたらストレッチ、栄養補給、トイレを済ませます。

 

トイレは予想どおり大行列。

そとにも仮設トイレがたくさんあったんですが、大行列でした。

 

8:00までにスタート地点に整列しないと番号にかかわらず最後尾からのスタートとなるとの放送がされはじめたら、比較的トイレ空いてきて何とかスタート前に用を足すことができました。

 

08:00整列

f:id:dagasoregae:20160314124558j:plain

こちらはスタート地点に移動している様子。

スタート地点はみなとみらい大橋なので、パシフィコからだと結構距離あります。

 

 

f:id:dagasoregae:20160314124926j:plain

整列の様子。

Bブロックだったのでわりと前の方ですが、前方には人だらけでスタート地点がみえません。

 

整列完了後もスタートまではまだ15分くらい時間があったので冷えないようにストレッチなどをしながらスタートの瞬間を待ちました。

その間に剛力彩芽ちゃんの挨拶なんかがあったりして徐々に盛り上がっていきます。

 

08:30スタート

ついにスタート!

スタートしたからといってすぐにドッと動き始めるわけでもなく、じわじわーっと前に進んでいきます。

Bブロックの後ろの方にいたわたしですが、スタート地点までほぼ10分くらいかかりましたので、さらに後方のブロックの方々はまだまだ時間がかかりそうです。

 

はじまった人生初フルマラソン

とうとうはじまってしまいました。

 

 

最初は余裕なのでツイッターやってみちゃったり。

 

 

f:id:dagasoregae:20160314130018j:plain

こちら生ゴウリキちゃん。

ここがスタートラインです。

 

スタートラインを超えると一気に前が開け皆んなそれぞれのペースで走り出します。

 

走るコースはこちら

f:id:dagasoregae:20160314130502p:plain

 

〜10km

いいペースで走り始めましたがいきなり靴紐が解けてしまったので隅っこに寄って結び直しました。

無駄なタイムロス。

 

その後は

 パシフィコ横浜に戻ってきて、赤レンガ倉庫の前をとおり、横浜スタジアムを回って山下公園方面に向かいます。

 

山下公園のあたりで6kmくらいでしょうか。

道の両脇にたくさんの応援の方がいるので元気でます。

ペースもいい感じです。

 

当初1kmを6分30秒くらいのペースで走るつもりでいたのでちょっと早すぎです。

でもペース上がっちゃうんですよね。不思議。

意図的に抑えた結果の10km1時間2分なので、バテないように気をつけなければ・・・

 

〜20km

その後20kmの折り返し地点までは引き続きいいペースでこれました。

給水所は1つもスルーせずに毎回水分をちゃんと取るように心がけ、梅干しや塩タブレット、アンパンなんかも食べました。

 

 

 

折り返し地点の横浜南部市場でさかなくんをみた時は思わずテンションあがってしまいました。

 

他のかたのツイート 

 

そして、なんとか20km地点へ。 

 

この時点のタイムが2時間2分15秒なので、ペース抑えられてないです。

20kmを越えたあたりから太ももあたりに疲れを感じはじめました。

体力的にはまだまだ余裕があるような気はしますが、そろそろペース落とさないとやばいかも?と思い始めました。

 

twitterの更新はここで終了。

ここから先はそんな余裕がなくなっていきます。

 

〜32km

21km地点をすぎると一般道とは一旦お別れをして首都高に入ります。

f:id:dagasoregae:20160314132814j:plain

 

まず首都高入り口の坂が辛すぎます。

車が走るところ人間が走っちゃいかんで・・・と真剣に思いました。

 

そして、沿道の応援もなし。

景色もあまり見えません。

 

なんでこんなところコースに選ぶんや・・・・

アスファルト硬いし坂多いし、きっつー

 

持参したアミノバイタルの粉末とゼリーをたべて気合を入れます。

 

しかし、26kmを過ぎたあたりから、歩きたくてしょうがなくなってきます。

f:id:dagasoregae:20160314133428j:plain

上ったり下ったりの連続と延々とつづく無機質な道路、代わり映えしない景色。

これはダメかもしれない。。。

 

27kmあたりから歩きを混ぜるようになりました。

 

30km時点でのタイムは3時間6分38秒。

だいぶペースが落ちましたが、前半稼いだおかげかそこまでひどいタイムにはなっていないですね。

 

首都高降りるところの下り坂が辛かった。

 

〜37km

首都高を下りた地点がだいたい32kmくらい、そこから37km地点までは突堤を走ります。

ここは、先端が折り返し地点なので隣の走路をすでに折り返してきたランナーが走っています。

また両側に応援や催し、給水所などがあるので賑やかです。

 

脚と腕が披露でかなり辛い感じになってきましたが、おかげさまでちょっと元気がでてきました。

 

首都高下りたあたりからは、1kmのうち2分歩いたらのこり4分走るという1km8分ペース維持に切り替えました。

 

突堤を折り返して戻ってくるとそこがちょうど37km地点くらいでいよいよ残り5kmと少し。

ゴールが見えてきました。

 

〜40km

さきほど苦しめられた首都高の下をくぐって再びゴールのあるみなとみらい方面にむかいます。

ペースはたまに歩くをまぜながら1km8分ペース、もはや無理しようにもできません。

 

川沿いを走り新山下の入り口くらいまでくると山下公園が目と鼻の先に。

 

なんかテンションあがってきた!あと少しだ!

 

山下公園前の道路に入ると応援してくれる方々が、

 

「あと少しだー。がんばれー」

と声をかけてくれます。

 

この声援が思った以上に励みになるんですね。

 

それまでちょこちょこ歩きながらきましたが、のこり2kmをきったらノンストップでゴールまで走ろうと誓いました。

 

ゴール

山下公園、赤レンガ倉庫とぬけるとあと少しでゴールがあるパシフィコ横浜です。

沿道ではたくさんの方が応援をしてくれています。

 

パシフィコの正面から中にはいるとあと195m!

 

なかにはダッシュしちゃう人もいましたが、わたしにはそんな体力は残っていないので確実に1歩1歩脚を進めます。

 

5m

4m

3m

2m

1m

 

ゴール!!

 

人生初フルマラソン完走

やったー!!

という達成感で涙でも流れてくるもんだと思っていましたが、そんなことは全然なく「ふー疲れた。早く着替えてビール飲みにいこう」

とわりと淡々としておりました。

 

ゴール後はアクエリアスのペットボトルとメダル、完走記念タオルをもらいました。

 

タイムはスマホから専用ページにアクセスして確認。

 

f:id:dagasoregae:20160314140505j:plain

 

グロスタイム 4時間48分6秒

ネットタイム 4時間37分22秒

 

でした。

 

だいたい目標通りだったので、良しとしましょう。

 

横浜マラソンに当選した時の目標は4時間切りだったのでだいぶ目標さがりました・・・反省。

 

おわりに

ということで人生初のフルマラソンを無事完走することができました。

途中いいペースだった時は密かにホリエモンこと堀江貴文氏が東京マラソンで出したネットタイム4時間23分くらいを意識していたんですが、今回はダメでした。

 

さて、1度フルマラソンを完走してみてまた走りたいかと聞かれると正直微妙です。

 

今はまだ太ももやひざも痛くてまともに歩けないような状態なので

 

2度とはしるかー!!!

 

な気分ですが、時間がたったら気持ちがかわるかもしれませんね。

 

次回以降は横浜マラソンは秋開催らしいので、真冬よりは練習する気分になるかもしれません。

もしまたフルマラソン走るとしたらしっかり練習していいタイム出したいかな〜。

 

 

一度走ってみて本当に良かったと心の底から思います。

やはり何事も経験。

マラソンは気合で走るということが学べましたし。

 

興味あるけど「自分なんかには無理だからハーフでもはしってみようかな〜」なんて思ってる方がいたら是非フル走ってみてください。

気合入れればいけますよ。

 

そうそう、下は大会前々日に慌ててポチッたランニング用の時計です。

安いのに60ラップ計測できて、メモリー昨日もついていてライトもちゃんとつくのでお勧めです。