だがそれがいい

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

誕生日プレゼントに悩んだらスタバのドリンクチケット【Starbucks eGift】をあげるといいよ

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20160602183815j:plain

 

本日、6月2日はわたしの36歳のバースデーでした。

 

妻からは誕生日プレゼント代わりになんか買っていいよと言われたものの、元々物欲が無いので特に欲しいものも浮かびません。

 

そんなわけで、1日だけ糖質制限を解除し寿司を食べることにした以外はいつもと変わらない日を過ごしました。

 

そんな中、遠方に住む友人でブロガー仲間のカナカナさんが素晴らしいプレゼントをくれました。

 

それは、オンラインで贈れるスターバックスのドリンクチケット付きのメッセージカード。

 

Starbucks eGiftってなんですか?

そのメッセージカード付きでドリンクチケットを贈れるサービスの名称はStarbucks eGiftというそうです。

 

f:id:dagasoregae:20160602215804j:plain

Starbucks eGift

 

送り方は簡単で

1.メッセージカードを選ぶ

2.メッセージを入力

3.送り方を選ぶ

4.枚数を選ぶ

5.決済

これだけ。

 

 

送り方は、メール、Facebook、twitter、mixiの中から選べるようです。

f:id:dagasoregae:20160602220420j:plain

チケットは1枚500円から選べて最大6枚。

決済にはカードとLINE payが使えるようです。

 

これで、相手に送ったURLを伝えて開いて貰えばドリンクチケット付きメッセージカードがプレゼントできるというサービスです。

 

今まで頂いたプレゼントの中で一番うれしいかも

朝Facebookのメッセンジャーで送っていただきました。

f:id:dagasoregae:20160602221256j:plain

 

最初はなんのURLだかわからなかったので、とりあえずお祝いメッセージを頂いたことに対しお礼を返信。

そして、リンクをクリックしてビックリ。

 

恥ずかしながらこんな便利なサービスがあることすら知らなかったのですが、開いてすぐにピンときました。これはスタバで使えるやつなんやな!

 

そして、暖かいメッセージ。

f:id:dagasoregae:20160602221448j:plain

なんて洒落たことをする人なんだ。正直カッコイイ!

 

使い方は簡単そう。

f:id:dagasoregae:20160602223321j:plain

 

オンラインで贈れるのにしっかり気持ちもこもっているし、便利だし、モノも増えないし、正直今までもらった誕生日ブレゼントの中で一番うれしいかもしれない!

 

さっそく使いたい!!!

 

使いにいってきた

というわけで、早速チケットを使うべく最寄りのスターバックスに行ってきました。

 

スマホでチケットのバーコード画面を表示しながら、レジのお姉さんに聞いてみました。

 

わたし「ドリンクチケットもらったんですけど、これ見せれば使えるんですか?」

 

店員さん「はい、500円以内ならチケットで買えて、オーバーする場合は差額分だけお支払いいただければ大丈夫ですよ」

 

わたし「なるほど。お釣りは出ないってことですね」

 

メニューをみながらあることに気づくわたし。

 

糖質制限中で飲めるものがほとんどない!!

 

そして、ドリップコーヒーじゃグランデを頼んでも全然500円いかない!!

 

・・・・

少しでも500円に近づけようと

 

わたし「バレンシアシロップってまだないんでしたっけ?」

 

店員さん「はい。6月15日から始まるんですよ〜」

 

うぅ・・・残念。

ドリップコーヒー(アイス)にバレンシアシロップ入れるの大好きなのに!

 

じゃあこれでお願いします。

 

f:id:dagasoregae:20160602224607j:plain

で、結局アイスのドリップコーヒーを注文。

 

チケットはもったいないから使わず現金で支払いましたとさ・・・・。

 

というわけでまだ6枚残っている!

ヤッホー!!!

 

おわりに

残念ながら、早速1枚つかうということはできませんでしたが、こんなにウキウキしながらスタバにいったの初めてだと思います。

それもこれも気配りたっぷりで心のこもった超絶素晴らしいプレゼントをくれてたカナカナさんのおかげです。

 

わたしもこれからはスタバのドリンクチケットを送りまくります。

 

わたしがめちゃめちゃ嬉しいように、これをもらって喜ぶ人は多いとおもいます。

相手の時間を奪わずにプレゼントできるし、荷物にもならないし、最悪その人が使わなくても身近な人に使ってもらうこともできるしで、かなりスマート。

 

他者への想像力にあふれた人は、こんな素敵なプレゼント見つけてくるんですね。

見習います。

 

プレゼント選びが苦手な方はおぼえておくといいと思います!

 

gift.starbucks.co.jp

 

 

カナカナさんのブログはこちら↓現在この記事がバズり中です。

ekarisodami.hatenadiary.jp