だがそれがいい

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

書くことがないからこそブログを書き始める勇気

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20160704173711j:plain

 

 

なんというか、書きたいことがとくに浮かばず金、土、日と3日間ブログ更新をサボってしまった自分がいます。

別に毎日書くと決めているわけでもないので厳密にゆうとサボったわけではないのですが、さすがに3日も間が空いてしまうと、「やばい、書かないと・・・」という気持ちになります。ダイエットとかランニングとかを休んじゃったときの感覚に似ているかもしれません。

 

ネタがないほど何もしていないのか

ネタがまったく浮かばないほど何にもしてなかったかというとそんなことは無く、割と充実した週末でした。

ただ、ブログに書くほどかというと・・・

 

金曜

フリーランスなのをいいことに仕事をサボり、昼間からバスケに明け暮れる。その後、まだ日が高い17:30からニュー浅草本店という大衆居酒屋でビールを煽る。

ザ・浅草という感じのお店で、17時台にもかかわらず満席に近いほど混雑した店内、少し声を張らないと会話ができないくらいのガヤガヤ感が逆に心地よい。

最初に生ビールの大と適当につまみを頼んだ。

馬刺し、モツ煮込み、刺し盛り、ホルモン炒め、赤ウインナー、野菜スティックなどなど。

f:id:dagasoregae:20160704165008j:plain

大体どれもうまい。

 

ニュー浅草本店 - 浅草/居酒屋 [食べログ]

 

17:30〜21:00くらいまで飲んだだろうか。

運動をした後のビールは実に美味しい。

 

ただ、これといってブログに書くほどのことではない気がしたので書かなかった。

 

土曜

8:30起床。早めにお開きになったおかげか二日酔いなし。

この日は夕方からフットサルなので、昼間はとくに予定はなかった。

毎月第一土曜はフットサルの日と決まっており、大概飲んで遅く帰るので妻と娘は妻の実家に泊まりで遊びにいくことになっている。

9:30に二人を最寄駅まで車で送ると後は、夕方家を出るまではとくにやることはないので、ちょっと仕事をしたり本を読んだりしながらゆったりとした時間を過ごす。

暑かったのでクーラーを入れた記憶がある。

 

午後15:00を過ぎたころ、フットサルの準備をはじめた。

普段はウェアとシューズと着替えを出すだけなので5分もかからないのだが、この日は、一眼レフによる写真撮影を頼まれていたので、カメラの準備をした。

バッテリー残量の確認、SDカードの空き容量の確認、レンズ2本の手入れをしていたらあっという間に30分ほど経過。おっと、急がないと。

 

慌てて家を出ようとしたが、思いのほかカメラ機材が重く暑い中、駅まで歩いていくのが少し面倒になってしまった。

フットサル後には打ち上げの飲み会があるので、是非とも電車でいきたかったが、暑さと重さに勝てず車で新豊洲のフットサル場に向かうことにした。

 

フットサルを楽しんだあとは、どこにも寄らずに帰宅。

f:id:dagasoregae:20160704171658j:plain

 

家に帰ってシャワーを浴びてさっぱりした後は、缶ビールを煽りながら撮ってきた写真のRAW現像とレタッチを楽しんだ。

2時間フットサルをしながら、230枚ほど写真を撮った自分に少しだけ感心。

ちなみに上の写真は普通にスマホでとったもの。

 

前日に続き充実した1日だったが、ブログに書くほどではない。

 

日曜

09:00起床。前日は缶ビールをちょっと飲んだ程度なので当然二日酔いなし。

夕方、妻と娘が帰って来たら駅まで迎えにいく予定だが、それまではとくにやることなし。

ブログを書こうと思ったが、土日はPVがあまり伸びないのでモチベーションがイマイチあがらず断念。

読書なんぞをしながらぼーっと過ごし、あっという間に夕方に。

 

当然、ブログに書くほどではない。

 

充実していない方がブログが書ける

気づいてしまいました。

どうやら、わたしは平凡な日常を送っていた方がブログが書けるようです。

初めてなにかをやる!とかだったら、準備するものもあるし、下調べもするしで色々と書きたいことが湧き出てくるんですが、毎月参加しているようなイベントは参加すること自体は楽しいものの、日記的な感じになってはダメだという気持ちが強いので、ブログに書こうという気持ちにはなかなかなりません。

 

逆に、普通の日常を送っているときは常に頭の片隅でブログのことを考えているので自然とネタが浮かんできます。

 

 

おわりに

といっても、平凡な生活を送っているだけでは自分が楽しくないので、今後も積極的に色々なことをしていきたいと思っています。

日記的にならずに体験をブログにかければなんの問題もないのですけどね。

 

ネタがないときこそブログを書いてみるという実験でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

では、股!