だがそれがいい

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

ハッピーニューイヤー!とうとう年賀状を断捨離した僕が正月を意外と好きなワケ

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20170104164853j:plain

あけましておめでとうございます。

 

年末には2016年を振り返る記事でも書こうと思いましたが、ガラじゃないのでヤメ、年始には1年の目標でも書こうと思いましたが、特に目標がないのでヤメました。

 

今年はかねてからの念願であった年賀状を1枚も出さないという技を実行に移しました。

本当は、だがそれがいい家としても年賀状断ちしたいところですが、嫁さんはそういうわけにもいかないらしく、とりあえずわたしだけ。

 

は〜スッキリ。

 

さて、そんなわたしですが正月、というか年末年始は大好きです。

 

別にどこにも出かけません。

 

でも大好き。

正直楽しい!

 

では、何が楽しいか。

それは料理!!

 

といっても、おせち料理とかは作りませんけど・・・。

 

まずは肉そば

29日くらいまではやることがありすぎて記憶がありません。

年末だからってみんな無理して忙しくしなくてもいいのにと思いますが、みんな同じような気持ちかもしれませんね。

 

30日はすき焼きを食べましたが、すき焼き用の牛肉が1パックあまってしまいました。

 

そこそこ良い肉。

これは食べてしまわないと。

 

というわけで、本当は天ぷらでも揚げてつけ天にでもしたかったのですが、年越しそばは牛肉そばにしました。

 

つゆは花かつおたっぷりでとったダシ汁と、醤油・みりん・砂糖を煮切ったかえしを合わせるだけ。

諸事情により昆布を摂れないので。カツオオンリー。

 

すき焼きダレですき焼き肉を焼いて〜。

f:id:dagasoregae:20170104155158j:plain

 

ドン。

すき焼きづくし・・・

f:id:dagasoregae:20170104155227j:plain

 

香ばしく焼いたネギとお肉を一緒に食べたら至高。

f:id:dagasoregae:20170104155442j:plain

 

f:id:dagasoregae:20170104155532j:plain

 

 

大晦日の食事が済んだら元旦用に雑煮の仕込み

お腹も満たされ、残ったすき焼き肉も片付きました。

これで安心して、雑煮がつくれます。

 

我が家には先祖代々受け継がれてきた雑煮のスタイルというものは特にありません。

なんかわたしの出身の千葉の海よりの地域では、青海苔を大量にいれたりする家もありましたが、わたしが小さい頃に食べていたのは、鶏肉のダシがでた醤油ベースの雑煮です。具も餅以外に入ってるものといえば鶏肉とお麩と三つ葉と柚子と蒲鉾くらい。

 

美味しいんですが、作る楽しさはあまりないのでつくりません。

 

一昨年は鴨でつくりました。

 

が、去年は鴨を調達できなかったので普通に鶏でとることにしました。

 

鶏ガラ100円。

f:id:dagasoregae:20170104155929j:plain

 

一応、綺麗に洗って、あとは雑に2時間ほど弱火で煮込みます。

f:id:dagasoregae:20170104160542j:plain

 

ちょうど12月31日23時55分。

ザルでこして完成。

f:id:dagasoregae:20170104160654j:plain

 

なかなか美味しい鶏ガラスープができました。

翌日に雑煮になるのですが、塩胡椒だけいれて飲んだスープが一番おいしかったです。

めちゃくちゃいいダシがでてました。

 

雑煮は鶏肉と白菜、えのきなどを適当にぶっこんで完成。

f:id:dagasoregae:20170104161251j:plain

 

 

2時間半かけてつくって、食べるのは5分。

f:id:dagasoregae:20170104161334j:plain

 

 

 

雑煮を食べたらローストビーフを仕込む

お腹が満たされたらローストビーフを仕込もう。

夜食べるので、昼間のうちに。

お馴染みのANOVAで低温調理します。

57度で4時間ほど。

f:id:dagasoregae:20170104161607j:plain

 

 

わさび醤油と卵黄。

f:id:dagasoregae:20170104162429j:plain

 

作り方はこちらからどうぞ。

【ANOVA低温調理】念願のローストビーフを作ってみた - だがそれがいい

 

 

 

 

最後にカニを食べておしまい

昔と違っていまは、元旦からスーパーもやってたりしますからね。

もはやおせち料理なんてものもの必要なくなってきているのかもしれません。

2日は日帰りで両親のところにいきおせち料理っぽいものはたらふく食べたので、自宅でまで食べる必要なし。

 

正月休み最終日の1月3日はカニをいただきました。

f:id:dagasoregae:20170104162729j:plain

 

カニは普通に食べるだけですが、食べ終わったらとりあえずダシはとってしまいますね。

 

面倒になったので写真はとりませんでしたが、味噌汁にしたらいい味がでていました。

 

おわりに

というわけで、正月というイベントに乗じてそれなりの食材を食べることができ、そして時間はたんまりあるので普段はつくらないような料理をつくれるということで意外と正月は好きです。

 

主にダシをとるのが好きです。

 

ただ、鶏ガラ煮てて思ったのは圧力鍋があれば15分とかでダシとれるんですよね・・・。

 

せっかく煩わしい年賀状から解放されたので、より効率化をめざしてそろそろ圧力鍋の購入を本気で検討する必要がありそうです。

 

 

去年の下半期はAnova Precision Cookerをゲットしたおかげで低温調理記事を結構書くことができ、PV的にも助けられました。

 

低温調理は今年もさらに積み重ねていきますが、2017年はさらにもう1つくらい面白い調理器具を入手できたらいいなぁと考えてるところです。

 

いま一番気になっているのは、こいつです。

 今年も誰かの役に立つかもしれない記事をマイペースで書いていきますので、読者の皆様、本年もよろしくどうぞ。

 

こんな記事も書いてます