だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

twitterで話題の無限ピーマンをアレンジ無しで作ってみた

料理・グルメ 料理・グルメ-男の料理

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20160727231154j:plain

 ご存知ですか?無限ピーマン。

 

お恥ずかしながら私はつい最近知りました。

どうやら今SNS界隈で流行の料理らしく、「旨すぎてピーマンが無限に食える!!」というほど美味しい料理らしいです。

 

 

一応、料理ネタを多めに書いているブロガーとしては触れないわけにもいかんだろうということで、知ったその日に作ってみました。

 

そもそも無限ピーマンてなんぞや?

なんでも元ネタは去年に@hajime0083さんという方が、twitterでのつぶやきだそうです。

探してみましたが、ご本人のツイートは削除されているのか見つけることができませんでした。

 

使うものは、ピーマン、ツナ缶、鶏がらスープの素、黒胡椒、ごま油だそうです。

調味料は大体家にあるでしょうし、ツナ缶も常備しているご家庭は多いのではないでしょうか。

あとピーマン買ってくればすぐに作れますね。

 

というわけで無限ピーマンつくってみた

下は実際につくったレシピです。

材料

・ピーマン・・・4個

・ツナ缶・・・1缶

・味覇(ウェイパー)・・・小さじ1

・ごま油・・・1回し

・黒胡椒・・・少々

f:id:dagasoregae:20160728005026j:plain

 

レシピ

1.ピーマンを細切りにする

 

2.ツナ缶の油をきる

 

3.ピーマンとツナ缶をボウルなどの容器に入れ、味覇と胡椒、ごま油を入れて混ぜる

 

f:id:dagasoregae:20160728005051j:plain

 

4.ラップをしてレンジでチンする(600wで3分)

 

5.冷まして完成

 

食べてみた感想と反省点

というわけで、こんな感じに仕上がりました。

f:id:dagasoregae:20160728005239j:plain

 

感想

食べてみた感想は、美味しいけど普通。

材料から味は想像がついていたので予想通りという感じです。

美味しいです。でも驚きはありませんでした。

 

苦味はだいぶ軽減されていますが、ちょっとは苦い。

ピーマンが好きな人にはちょっと物足りないかも。

食感はシャキシャキ感はほとんどなく、しんなりとしています。

 

無限に食えるかというと・・・

 

結構食えます!

 

なんだろ、とんでもなく美味いわけじゃないけどあっさりしていて普通に美味いから気がつくと結構食べてしまっているという。

 

レシピによってはツナ缶の油を切りすぎない方がいいと書いているものもありますが、個人的には生臭さを残さない為に、しっかり切った方がいいと思いました。

 

反省点

ツナ缶は少なめで良いと思います。ちょっと入れすぎました。

しんなりとしたピーマンにモソモソ食感のツナはちょっと邪魔です。

ピーマンの量にもよりますが、普通サイズのツナ缶だったら普通サイズのピーマン6~8個くらいがちょうど良いと思います。

 

あと、味付けですがパンチがないので気持ち濃いめで良いと思います。

普通に味付けしてもレンチンでピーマンからかなりの水分が出てしまい、一緒に味も流れてしまうので、あまり味が馴染みません。

 

冷やして食べるのをオススメしていた記事が多かったですが、理由がわかりました。

味を染み込ませたかったら冷やした方が良いと思います。

 

こんな作り方はどうだろう?

で、考えてみました。

レンチンで水分が出て、塩味付けて浸透圧でさらに水分が出るなら水分を出しちゃってから味付けをしてはどうだろうか。

 

1.まず、細切りピーマンをレンチンする。出てきた水分をきる。

 

2.塩を軽くふって混ぜ、5〜10分ほど放置する。出てきた水分をきる。

 

3.ウェイパーもしくは鶏がらスープの素と胡椒、ごま油を入れて混ぜ、1晩冷やす。

 

4.食べる直前に油をよく切ったツナを入れて、よく混ぜて完成。

 

おお〜なんか良さそう。

これなら味もより馴染むし、ツナもモソモソとした感じにならないのでよりススムんじゃないかなぁと思ったり。

 

想像ですけど・・・。

 

【追記】2016/07/29

 早速上記の方法でつくってみました。

f:id:dagasoregae:20160729061629j:plain

この作り方のほうが味が馴染むし水っぽくないので無限に食えました。

 

 

おわりに

ということで、話題のレシピを実際につくってみました。

 

見た目はもろピーマンなので2歳の娘は食べてくれませんでした。別にピーマン嫌いなわけじゃないんですけど、ここまでピーマンピーマンしてるとさすがに戸惑ったみたいです。

 

今回初めてつくった感想は美味しいけどわりと普通でしたが、シンプルな料理なので塩加減や火の通し方、調味料で化けると思いますので、色々試してみたくなりました。

 

明日にでもまた作ってみようと思うあたり、すでに虜になっているのかもしれません。

 

あと、これを書いているうちに1品、美味しいピーマンレシピを思い出しました。

 

ピーマンとハムのマヨネーズ炒め

 

ピーマンとハムを塩胡椒を少々ふって炒めて、最後にマヨネーズを入れてさっと炒めたら完成です。

こちらは、炒めすぎない方が見た目も綺麗だし美味しいです。

 

無限ピーマン共々是非お試しください。

 

以上、twitterで話題の無限ピーマンをアレンジ無しで作ってみたでした。