だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

やたら寒いオフィスにデスクヒーターを導入したらとんでもなく快適になった話

スポンサーリンク

仕事場が寒くてやばい!

築35年のアパートの1階の角部屋を事務所風にして使っているのですが、とにかく寒いです。

 

最近あまりみない2DKという間取りのお部屋。木造で壁は薄め。

あまりにも寒いのでこの前、2台あるエアコンで暖房を同時につけたらブレーカーがおちました。

 

これはなんとかしなくては・・・。

 

上半身は上着を着ていれば、まあなんとかなりますが、足元が寒いのはどうしようもない!!

 

というわけで、Amazonで調べてみたところどうやらPanasonicのデスクヒーターなるものがパネルヒーターカテゴリでベストセラー1位。

値段も手頃でレビュー件数も多く、評価も高かったので購入してみました。

 

足元が寒いとどうにもならん

エアコンは苦手です。どうしても部屋の上側の方があったまってしまうので、ガンガンにあっためると頭がボーッとしてきますよね。

乾燥もするし、なんだか眠くもなってきます。

 

石油ストーブはお湯も沸かせるし、あたりめもあぶれるのでなかなか良いんですが古い木造アパートなので火の始末が心配。もしかしたら、NGかも。

 

石油ファンヒーターはあたりめがあぶれない分、広い範囲があっという間に温まりますが、同じく火がちょっと不安。

 

電気ストーブは、足元温めるくらいならちょうど良さそうだけど、近いと熱そうだし、電力消費も結構なものなのではなかろうか。

 

デスクなので電気カーペットというわけにもいかない。

 

膝掛けはちょっと考えましたが、足の裏まではあったまらないと思われます。

 

で、色々考えた結果デスクヒーターしか選択肢がないことがわかったわけです。

 

 

というわけで届きました。

f:id:dagasoregae:20170130161255j:plain

 

パナソニック デスクヒーター  DC-PKD3-C

開封して広げてみると!

 

自立します。

f:id:dagasoregae:20170130161507j:plain

が、こっちは裏面だそうです。

 

これを反対側に折って、電源をつないだらすぐに使えます。

f:id:dagasoregae:20170130161704j:plain

 

商品の説明

●外寸法/幅480×奥行300×高さ450mm(使用時)
●質量/約2.2kg
●本体カラー/ベージュ
●消費電力(50/60Hz)/定格165W
●温度切替/2段階(強・弱)
●電源コード長さ/1.8m
●保証期間/1年間
●単位/1台
●メーカー品番/DC-PKD3-C

Amazon DC-PKD3Cより引用

 

電気代は1時間あたりわずか4.5円

 

半月ほど使ってみた感想

非常に快適です。

一番暖かいのはスネ、ヒザ、モモですが、足の裏からお腹くらいまで良い感じにあったまります。

 

一瞬「エアコンなしでも快適じゃね?」と思ったんですが、手の指先まではさすがに温めてくれないので、仕事にならないことがわかりました。

 

f:id:dagasoregae:20170130162424j:plain

 

 

これを購入するまではモコモコのスリッパを履いていたのですが、足元が暖かいので普通の薄いスリッパで十分です。

 

ちなみにこのスリッパは最近買った、折りたたんで収納ポーチに入れて持ち運べる携帯用スリッパです。

 

携帯用に買ったのですが、快適なので携帯せずに毎日履いています。

 

おわりに

というわけで、オフィスがあまりにも寒いのでデスクの下において使えるデスクヒーターを買ったら、超快適になったというお話でした。

 

足とかが付いているわけでもなく、自立するというのはすっごい単純ですが、意外と便利です。

 

暖房性能的にも申し分ないのですが、デザインがいけてないんですよね。

 

まあ、デザイン云々よりもとにかくあったかくなりたい!!!という人にはうってつけの品だと思います。

 

乾燥して火事が増えているようなので、皆さんご注意を。