だがそれがいい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だがそれがいい

気になったことを気ままに書いていきます。

どうしても行きたかった、汁なし担々麺専門店「タンタンタイガー」に行ってきた!

料理・グルメ 料理・グルメ-食べ歩き

スポンサーリンク

f:id:dagasoregae:20161017134526j:plain

以前から行きたくて行きたくて仕方がなかった汁なし担々麺屋さんにいってきました。

 

そして、とーっても美味しかったのでご紹介したいと思います。 

 

そのお店とはこちら。

タンタンタイガー - 浅草橋/汁なし担々麺 [食べログ]

 

2ヶ月前にオープしたばかりのお店ですが、既に評価高い!

 

場所が台東区の蔵前なので、横浜に住み仕事場も川崎のわたしとしてはナカナカ訪問する機会に恵まれませんでした。

 

が、運良く浅草に行く用事があったので、この機を利用して食べに行ってみることにしました。

 

わたしがタンタンタイガーに行きたかったワケ

そもそものキッカケはわたしが低温調理をはじめたことにあります。

わたしが低温調理を始めたばかりで肉の焼き方とか殺菌温度とかをよくわかっていないころにあるブログに出会いました。

 

それが、こちらのCooking Maniac!!

cookingmaniac.net

 

とある記事の中で、絶対に失敗しない肉の火入れのコツをものすごく丁寧に解説してくれていたので、参考にさせてもらいました。

 

肉以外にもいろいろなマニアックな料理レシピが登場するので非常に楽しく読ませてもらってっていたのですが、その中で担々麺専門店を近々オープンするということが描かれていました。

 

「ああ、この人の作るものだったら絶対うまいわ〜」

 

すっかりブログのファンになっているわたしは、そんなことを思っていました。

 

twitterでもわたし肉の低温調理記事や、無限ピーマンの記事にコメントくれたりと、プチ交流をしていたので、「オープンしたら食べに行って記事書きたい!!」と思っていたワケです。

 

そして、2ヶ月前の2016年8月に蔵前に担々麺屋さんをオープンしたんです!!

 

おおお!!!おめでとうございます!!!!

 

 こちらがCooking Maniacさんの記事を参考につくったローストビーフ。

www.dagasorega-e.net

 

というわけで念願の初タンタンタイガー

場所は、こちら。

住所:東京都台東区鳥越2-2-1

f:id:dagasoregae:20161017141544j:plain

Google マップ

 

都営浅草線の蔵前駅のA1出口を出て徒歩3分ほど。大通りに面しているので結構わかりやすかったです。

 

外観はこんな感じです。良い感じに街に溶け込んでいます。

f:id:dagasoregae:20161017142159j:plain

 

ものすごく目立つ看板ではありませんが、素通りすることはないでしょう。

 

f:id:dagasoregae:20161017142925j:plain

 

到着したのは正午ちょうど。

10席ほどあるカウンター席のうち9席は埋まっていました。

 

さっそく食券を購入。

メニューは、メインは「汁なし担々麺」のみ。迷わなくていいですね。レディースは辛さが控えめなようです。

f:id:dagasoregae:20161017143105j:plain

トッピングは、初回なのでカラシビ系のラーメンとものすごく合うパクチー100円をチョイス。

 

辛さと痺れを、大中小の中から選べるようです。

辛いものが比較的好きなわたしは迷わず大・大を選びました。

f:id:dagasoregae:20161017143520j:plain

 

ブログに載ってる写真と同じ人がオーダーをとりにきたー!

この方です!

cookingmaniac.net

 

会えて嬉しい!!

 

ほんとは初回は混雑していない時間帯にいきたかったのですが、おそらく一番混雑している時間に来てしまいました・・・。

なぜなら、わたしの後に来た方を先頭に行列ができていましたので・・・。

 

とんでもなく忙しそうなので、声をおかけするのはまたの機会にしたいと思います。

 

そして、数分後、念願だった「タンタンタイガーの汁なし担々麺」が運ばれてきました!

 

心していただきます。

 

汁なし担々麺withパクチー

これが汁なし担々麺(大大)+パクチー。

f:id:dagasoregae:20161017144639j:plain

 

なかなか辛そうです。

「お箸とレンゲでよーく混ぜてからお食べください」ということのなので、よ〜くまぜてみます。

 

どっりゃあ!!

f:id:dagasoregae:20161017145125j:plain

 

おっ!なんか辛くなさそうな見た目になったぞ。

 

どれどれ〜

ということで、いざ実食。

 

具は、ひき肉と干しエビ、菜芽(ヤーツァイ)という漬物に、水菜とパクチー。

なんかクセが強そうなものが多いような気がしましたが、実際に食べてみると非常にマイルド。

うまく言えませんが「めちゃくちゃバランスの良い味」です。

 

どれか一つが突出するような感じではなく、一体感があります。

 

美味!アンド、マイルド!

 

あれ?マイルドってことは、これ全然からくないんじゃね?

 

と思ったのは例のごとく最初だけ、徐々に効いてきます。

 

あれ・・・へんだな・・・水が進むよ・・・

 

まあ、選んだカラシビが大大なので、当たり前といえば当たり前なんですが、辛いですwそして、痺れますw

とんでもなく辛いと、最初の衝撃がすごすぎてその後以外と平気ってこともあるんですが、なんていうかリアルな辛さ、そして痺れでした。

 

食べれば食べるほど、きつい・・・・うまいけどきつい・・・。

気がつくと水を4杯ほど唇を冷やすように飲んでいました。

 

辛いー!!!痺れるー!!!でもうまいー!!!

箸がとまらないので、あっという間に完食です。

f:id:dagasoregae:20161017150602j:plain

 

く・・・負けた。完敗だ。

味にも辛さにも痺れにも負けました。

なんとか完食できたものの若干涙目。

 

でも美味しかった〜。

 

店内はいよいよ混雑してきたので、水をもう1杯だけグイっと飲んで退店。

水飲み過ぎワロタw

 

初タンタンタイガーを食べてみて

いきなり冒険してカラシビ大大で注文してみたのですが、予想以上でした。

おそらく汁なし担々麺が一番美味しく食べられるのは、中中なんだとおもいますが、わたしは次回も、またその次も大大を頼むことになるんだと思います。

 

それくらいクセになる味と辛さと痺れでした。

 

そうそう、入店したときに一般的なラーメン店とくらべると、女性客が多い印象だったんですが、納得です。

マイルドな口当たりとバランスの良い味つけ。辛さ控えめなにしていたら、きっと「女性が好きな味なんだろうな〜」と思いました。

トマトやアボガドもトッピングできますしね!

 

 

f:id:dagasoregae:20161017151616j:plain

 

おわりに

「美味しかった」とお伝えしたかっので、用事を済ませ帰宅してから、twitterで東山さん(@h_gashiyama)にリプをおくってみたら、お返事をいただけました。

 

 

お忙しいのにありがとうございます。 

しばらくはこっそりと通わせてもらいますので、今後ともよろしくお願いします。

 

そうそう!お腹に余裕がある人は、最後残ったタレにライス入れて食べたら滅茶苦茶美味しいと思います!わたしは、麺だけで満腹になってしまい無理でしたが・・・。

 

汁なし担々麺が好きな方、汁なし担々麺をまだ食べたことがない方、辛いものが好きな方は是非足を運んでみてください!

 

パクチー好きな方はパクチーW(ダブル)いきましょう!わたしも次回からそうします。

 

以上、「どうしても行きたかった、汁なし担々麺専門店「タンタンタイガー」に行ってきた!」でした。

 

タンタンタイガー - 浅草橋/汁なし担々麺 [食べログ]

 

 

そういえば、今まさにタンタンタイガーで一緒に料理探究をしてくれる仲間を募集しているそうです!

興味のある方はこちらの記事を読んでみてください!

cookingmaniac.net

 

以前書いた人気のラーメン記事はこちらです。

www.dagasorega-e.net

 

 

www.dagasorega-e.net

 

 

www.dagasorega-e.net